="教育研修事業"

  • このページを印刷する - 令和2年度国立病院機構認定看護管理者教育課程【サードレベル】開講予定

令和2年度国立病院機構認定看護管理者教育課程【サードレベル】開講予定

令和2年度国立病院機構認定看護管理者教育課程【サードレベル】の開講予定に
ついてお知らせします。詳細につきましては、募集要項をご覧ください。

 

【開催期間】
 令和2年10月21日(水)~令和2年12月4日(金)

【応募期間】
 令和2年7月8日(水)~令和2年7月21日(火)

【定員】
 20名

【費用】
 授業料:220,000円
 教材費: 10,000円

【受講要件】
 認定看護管理者教育課程に受講志願できる者は、日本国の看護師免許取得後、
実務経験が通算5年以上ある者で、下記のいずれかの要件を満たした者とする。
 1)認定看護管理者教育課程セカンドレベルを修了している者
 2)看護部長相当の職位にある者
 3)副看護部長相当の職位に1年以上就いている者

【応募書類及び応募方法等】
 詳細につきましては、募集要項をご覧ください。

【募集要項】
令和2年度サードレベル募集要項

【申し込み書類】
受講申込書【様式1】
受講申込書【様式2】
受講申込書【様式3】

※新型コロナウイルスの感染防止の観点から、一部授業形態の変更があります。
また、以下の場合には、研修の中止や臨時休校となる場合もございますのでご
留意ください。

 1.研修の開催前において、本研修開催場所の地域が緊急事態宣言の対象区域に
  属すると特定され、研修の開催が困難と判断された場合

2.研修期間中に緊急事態宣言の対象区域に属すると特定され、研修の継続が困
  難と判断された場合

3.万一研修期間中に受講者または研修関係者から新型コロナウイルスの感染が
  確認された場合

 2、3の場合における未履修の科目については、次年度に開催される本機構の
サードレベルにおいて、科目履修することができます。

このコンテンツに関連するキーワード
医療関係者の方へ

登録日: 2020年3月6日 / 更新日: 2020年7月7日

  • ページの先頭
  • 戻る
  • このページを印刷する - 令和2年度国立病院機構認定看護管理者教育課程【サードレベル】開講予定